インプラントは神戸市の神戸六甲インプラントテクニカルセンターへ!抜歯即時インプラントは神戸市の神戸六甲インプラントテクニカルセンターにお任せ下さい。

  • ホーム
  • リンク
  • サイトマップ
  • インプラント無料カウンセリング
  • インプラント治療の前に
  • インプラント無料カウンセリング
  • インプラント無料メール相談

インプラント治療は神戸市灘区の
神戸六甲インプラントセンターへ

  • インプラント無料カウンセリング
  • インプラント無料メール相談
 
抜歯即時インプラント
トップページ > インプラント治療メニュー > 抜歯即時インプラント
抜歯即時インプラントについて
抜歯即時インプラントとは、抜歯をすると同時にインプラントを埋め込むテクニックです。

インプラントで欠損部分を補う場合、通常は、抜歯後の穴がふさがるまで待ってから治療を行いますが、抜歯即時インプラントでは、抜歯とインプラント埋入を同日に行うことができます。

抜歯即時インプラントの治療手順としては、残せなくなった歯を抜き、抜歯後すぐにインプラントを埋入します。そして、骨とインプラントの隙間に骨補填材を詰めます。状態によっては、すぐに仮歯を入れることも可能です。

抜歯即時インプラントは、数年前までは、難しいテクニックとされてきましたが、神戸六甲テクニカルインプラントセンターでは、大変多くの症例をこなしており、抜歯即時インプラント治療が可能です。
インプラント治療をお考えの方は、是非、神戸六甲テクニカルインプラントセンターへお越し下さい。

抜歯即時インプラントについて

◆抜歯即時インプラントのメリット◆
  1. 抜歯直後は、生体の治癒機転が旺盛に働くため、傷口が治りやすく、また、抜歯した部分の骨も回復が早いです。
  2. 抜歯してから、期間が開いてしまうと(例えば、従来のインプラント手術では、5〜6ヶ月)、骨が垂直的に吸収(溶けてしまう)するが、抜歯即時の場合はそれが起きにくいです。
  3. 手術に際し、切開・剥離を加えないため、手術侵襲(手術の負担)が減ります。
  4. 早期に審美性が回復し、また歯肉縁形態(歯ぐきの形)が温存されるため、見た目がかなり綺麗になります。
  5. 治療期間が大幅に短縮されます。
  6. 抜歯と同時にできるので、手術の回数が減り、患者様の負担も減ります。

◆抜歯即時インプラントのデメリット◆
  1. ほとんどありませんが、二回法と比べると感染の恐れ少しあります。
  2. 骨の状態が悪すぎる場合には、向かない治療法です。

抜歯即時インプラントは神戸市の神戸六甲インプラントテクニカルセンターへ

  • インプラント無料カウンセリング
  • インプラント無料メール相談

抜歯即時インプラント症例
インプラント症例 抜歯即時埋入 骨造成
左下7番インプラント 抜歯即時埋入 骨造成の症例です。
インプラント 抜歯即時埋入 オペ中
オペの写真
↓
インプラント 抜歯即時埋入
歯の入ってない突起の写真
↓
インプラント 抜歯即時埋入 オペ完了
歯が入った状態
  • インプラント無料カウンセリング
  • インプラント無料メール相談

インプラントは神戸市灘区の神戸六甲インプラントテクニカルセンターへ

インプラント治療は、神戸六甲インプラントテクニカルセンターへ
インプラントは神戸市灘区の神戸六甲インプラントテクニカルセンターにお任せ下さい。
医療法人うしじま歯科クリニック運営サイト
神戸六甲インプラントセンターは、神戸市灘区の歯科医院うしじま歯科クリニックが運営をしております。
うしじま歯科クリニックでは、神戸六甲インプラントセンターのWEBサイト以外に下記の「うしじま歯科クリニック」・「神戸六甲矯正テクニカルセンター」・「パーフェクトペリオ専門サイト」を運営しておりますので、歯のことで何かお悩み、お困りごとがございましたら、是非、下記のサイトも併せてご覧下さい。
sp